暮らし

ブログ運営記録=ドタバタな最初の1か月=

パソコンとコーヒー

こんにちは。「minimalish life」をご覧いただきありがとうございます。アフリカ大陸のほぼ真ん中に位置する、ルワンダよりお届けしています。

ずっと心のどこかでやりたいな…と思いつつ、始めることが出来ていなかったブログ。ついに一歩を踏み出してみたら、あっという間に1か月が経ちました。

始めるにあたって、沢山の方のブログ運営報告を読ませてもらったので、誰かの役に立てたら良いなと思い、私もこのタイプの記事を書いてみることにしました。自分の振り返りにもなるから、最初の数か月は続けてみたい。

こんな方にお勧めの記事です

・ブログをやってみたい方
・ゆるモチベーションの方
・ブログを楽しんで進めたい方

祝1か月!ブログ初心者の最初の月の成果

そもそもブログの成果って何?ってくらいブログ運営について知らなかった私です。だって趣味で好きなことを書く場所だと思っていたから。そんな私ですが、なんとかゼロから立ち上げて、記事を書き始めることができました!

書いた記事:9本

もとから文章を書くことは好きなので、特に苦も無く書き進めることができました。とにかくダラダラ書きがちなので「起承転結している場合ではない。結!結!」と意識して書いています。正直難しいです。

PV数:472|ユーザー数:88

そもそもこの数字は何?というくらい理解していなかった私ですが、読み解くとこういう理解で良さそう。

PV数→読んでもらったページの数
ユーザー数→読みに来てくれた人の数

読みに来てくれた方(ユーザー)が「トップページ→記事のページ→他の記事へ」と移動してくれると3PV。だからユーザー数<PV数と全然数字が違います。

それにしても88名の人が来てくれたとは嬉しい事態!そのうちの2は自分と夫だけどね。

人と比べたら小さすぎる数字かもしれません。でも、普通に考えて、お友達を家に招くと考えたら、最大4人くらい?そんなプチパーティーを20日やり続けるくらいの人が来てくれたと思ったら、すごいことですよね。

収益:0

なんで皆さんのブログ運営報告にはお金絡みの話があるの?ってくらい、仕組みを理解していなかった私ですが、実はブログをうまく活用すれば、お金になるということが分かってきました。

具体的には「広告を貼るから、お客さんが広告を見たらお金を頂きます」「広告の場所代を頂きますね」「この商品をお客さんに紹介した結果、彼が買ってくれたから紹介料頂きますね」みたいなのが主流。

とはいえ、私にはまだちょっと先の話。まずはブログを楽しく書き続けるところから!

ブログ初心者が1か月目にやったこと

扉と窓

ブログを始めたいな→始めるぞへ切り替える

心のどこかでずっと気になっていたブログ。「ブログはただの趣味ではない。書いたことが「資産」として残る」という言葉に出会って、これはやってみよう!とついに腰を上げることができました。

なんとなく2020年という切りの良い年に始めたいと思ったので、10月に思い立ってあちこちのサイトで沢山勉強して、月末には申し込みやらの手続きに入りました。

実際ブログの立ち上げる

さて、やるぞ!と決めたら、ブログを作るところから。これがね、いくつかステップがあって長かった!

10月29日:サーバー契約(土地のようなもの)

広大なインターネットの世界に、自分のブログを置くための土地を確保します。

私はロリポップで登録をしました。昔JUGEMにお世話になっていたこともあって、ここにしようと!あとは他と比べてお安かったのも有難いポイント。



「ブログの肝は続けること」ということで、12か月分まとめて契約しました。これで絶対に続けるぞ!という気合が入ります。

11月6日:ドメイン契約(住所のようなもの)

事前に確保した土地に、住所を付けるイメージです。いわゆる「〇〇.com」の部分。

ロリポップでサーバー契約を12か月以上すると、ムームードメインにて、無料でドメイン名が頂けるということで有難く頂戴することに。



どんどん手続きを進めていくぞ!と気合を入れたところで、小さなトラップ。「サーバー契約が終了してから、6日後にドメイン名を作るコードをお送りします」とのこと。えー、一週間も待ちぼうけなのか…と、少し出鼻をくじかれました。

でも待っている間に、他の方のブログを巡り歩いて、自分のやりたいブログのイメージを固めたり、記事の下書きを始めたりと準備を進めることができたので、結果オーライ!

11月6日:ワードプレス登録(家のようなもの)

ついにブログを立ち上げる土台ができたので、そこに家を建てていきます。

ロリポップには「簡単Wordpressインストール」という設定方法や、そのマニュアルが準備されています。それといくつかのサイトを見ながら、なんとか立ち上がりました。

11月6日:有料テーマ導入(外壁のようなもの)

ついに家は建ったところですが、まだ鉄筋が見えていて全然お客様を呼べる状態ではありません。

テーマという飾りをつけることで、ブログやサイトっぽい見た目に切り替えることができます。無料のものもあれば有料のものもあります。色々調べた結果、後から変更するのは大変そうなので、最初から有料テーマに手を出してしまいました

すっきりした雰囲気が気に入って、ほとんど悩むことなくJIN一択!難しい調整は一切してないですが、すでにブログの雰囲気は気に入っています。

11月11日:ついに最初の記事をUP

有料テーマのおかげもあって、すぐにでも記事を書き始めることが出来そうでしたが、なんとなくゴロのよい11月11日を待ってこのMinimalish Lifeをスタートさせました。

振り返ってみると、手続きを開始してから2週間で最初の記事。これは悪くないスピードかなと思っています。

1か月ブログを続けてみた気づき

ずっとやりたかったことに手を出せた喜び

窓際に積み重なった本

いざブログをやってみたいと思っても、つい登録が簡単な無料ブログに手をだしてみたり、インスタグラムみたいなSNSの方がラクだな…と尻込みしていた私。でもついに、自分で土地を買って、家を建てた気分!

この嬉しい気持ちが高まっていることもあって、週3回記事をUPしていくことは全然苦ではなかった。あとは、どれだけ自分色を出していけるかが楽しみです。

やっぱり文字を書くことが好きという気付き

もとから手帳にチマチマと文字を書くことは大好きな私。ブログもフリースタイルでどんどん書くぞ!と思っていた矢先に、「ブログは好きなことを自由に書く場ではない」という壁が立ちはだかりました。

人に読んでもらう文章とはどんなものなのか。

人にとって役に立つ情報とは何なのか。

自分ひとりで考えていては難しいので、こちらのクロネさんの100記事講座を参考に、一歩一歩進んでいこうと思っています。今のところ10記事は達成。100記事に辿り着く頃には、レベルアップしていたいなぁ。

お金にならなくても全然大丈夫

むしろブログがお金になるだなんて、つい最近まで知らなかった私。ブログ界を見ていると「お金にならないからモチベーションダウン。3か月くらいでギブアップ」という方の多いこと。

でも、私は文字を書くのが好きだから、そして好きなこと(こだわりの暮らしやルワンダのこと)を紹介していきたいから、続けていけるんじゃないかなぁ。プロブロガーの方のいう「好きだから続けていたらお金が付いてきた」というスタンスを目指していけたらと思ってます。

まとめ:立ち上げは一苦労だけど、そのあとはとても楽しいブログ生活

パーティーの準備

「やったこと」の欄が長くなってしまいましたが、それくらいブログを開設することは一大事。土地を買って家を建てるようなもの。数年間尻込みしていたことを、ついに踏み切って始めた自分に万歳。

あとは、読みに来てくれた方が楽しい気分になってくれたらいいなぁ、と思っています。感覚としては、おうちにお招きするような気持ち。楽しんでいってねとおもてなしするイメージです。

ブログで成功されている方、みんな仰っているのが「継続が1番難しい」という話。3か月で3割脱落、6か月で5割が脱落するらしい。理由は、書くのに疲れるから、ネタがなくなったから、お金にならないから等。

私は短距離走は苦手だけど、長距離走というか長距離「歩」は得意なタイプ。だからこそ、ゆっくりペースで楽しく記事を増やしていこうと思います。